よく寄せられる質問

会場内でよく尋ねられることをまとめました。


鯉のぼりの吊り下げなどについて

5本のワイヤーはどうやって張っているの?

愛川町側にある基礎部分からワイヤーを張りはじめ、相模原側まで重機を使って引っ張ります。
毎年お祭りがはじまる数日前に作業を行います。

ワイヤーの長さと太さはどれくらい?

ワイヤーは1本約250mです。太さは13mmです。

何匹の鯉のぼりがいるのですか?

ワイヤー1本につき約240匹、全部でおよそ1200匹の鯉のぼりが泳いでいます。

何人で吊るしているの?

実行委員会、地域の方々、ボランティアの方々、行政関係者約200人で行っています。
第30回は、4月29日午前中に取り付け作業を行います。

川の流れの上にある鯉のぼりはどうやって吊しているの?

河原で取り付けた鯉のぼりを人力で愛川町方面に向かって押し出しています。
この写真では、左手前から右奥に向かって押し出します。

鯉のぼりが絡まっちゃったらどうするの?

鯉のぼりが絡まりにくい金具を使用していますが、期間中1回、ワイヤーのゆるみを修正し、絡まってしまった鯉のぼりを直すための作業を行います。

鯉のぼりを持ってきたので吊してくれませんか?

大変ありがたいお申し出ですが、毎年3月1日より31日までの間で募集を行っております。
提供いただいた鯉のぼりは、4月中旬に傷の有無をチェックし、専用の取り付け金具をセットした後、大きさごとにまとめたりするため、来年ご提供いただければと思います。

鯉のぼりについて

一番大きい鯉のぼりのサイズはどれくらいありますか?

体長約10メートルの鯉のぼりが吊されています。
大きな鯉のぼりは風がないと、河原で手で触れる高さまで垂れ下がってきてしまいますが、決して引っ張らないでください。簡単に破損してしまいます。

破損した鯉のぼりはどうするの?

毎年、泳ぐことができるよう万全を期して保管していますが、強風などによって破損してしまったりしていまい、どうしても泳ぐことができない場合は丁重に供養しています。

初節句の鯉のぼりを提供しましたがどこにありますか?

ちょうど真ん中にある、3番目のワイヤーです。
なお、鯉のぼりをご提供いただいた方には、本部テントで冊子をお渡ししておりますのでお立寄りください。

会場・会場周辺について

カーナビに設定する目的地住所を教えて下さい。

「相模原市中央区水郷田名4丁目10-1」を設定してください。(会場に一番近い目印になる建物で、河川敷近くにあるマンションの住所です)

トイレはどこにありますか?

公衆トイレが2カ所、仮設トイレも河原に設置しております。
おむつ替えシートのあるトイレは、上流側公衆トイレのみです。
車いすを利用されている方のトイレは上流側・下流側それぞれの公衆トイレにございますが、河川敷から一度あがって頂く必要があります。
公衆トイレ、仮設トイレともにペーパーの補充・点検等を順次行う予定ですが、ご来場いただく方が多いため対応しきれない場合がございます。 あらかじめご了承ください。

鮎の塩焼きが食べれるイベントはどこでやっていますか?

相模川漁連主催の「川と湖の魚フェア」という別のイベントとなります。例年、5月3日・4日に泳げ鯉のぼり相模川の本部テントがある「青少年広場」を会場に開催されます。
楽しみにされている方が日付を間違えてがっかりされる姿を大変多くお見かけいたします・・。5月3日・4日の2日間だけとなります。

近くに他に見るところなどはありますか?

河川敷に露店が100店ほど出店しているほか、徒歩10分程度の場所に 「相模川ふれあい科学館アクアリウムさがみはら」がございます。
ぜひお立ち寄り下さい。

近くにコンビニはありますか?

ヤマザキデイリーストア(相模原市中央区水郷田名2丁目18-5)がございます。
田名バスターミナルの周辺には、ファミリーマートなどがございます。

河原でドローンを飛ばしても良いですか?

会場内は大変混雑しているため、危険ですので絶対に飛行させないようお願いいたします。
取材等で撮影を行いたい場合は事前に実行委員会宛にお問い合わせください。
また、イベント上空での撮影には、国土交通大臣の承認を受ける必要があります。(詳細は 国土交通省のウェブサイトをご確認ください)

駐車場からの退出に時間がかかります!!

たくさんの方にご来場いただくと、駐車場からの退出に大変時間がかかってしまいます。
ご来場頂いている皆様に気持ちよく帰宅して頂きたいのですが、5月3~5日のピーク時(お昼~夕方)には退出に1時間以上かかる場合もございます。
時間をずらしてご来場いただくか、公共交通機関のご利用もご検討ください。
また、誘導員を増やして欲しいとの意見を頂きますが、周辺道路の状況や、信号の間隔・右折車両などによって複合的に混雑するため誘導員の増員によって退出時間が減るわけではございません。
実行委員会では、駐車場内へのスムーズな誘導と、鯉のぼりの架台の安全管理のために会場に警備員を配置しております。

大凧はどこにありますか?

大凧まつりの会場は鯉のぼりの会場よりさらに下流です・・・。
また、河川敷を歩いて大凧まつりの会場まで行くことはできません。