周辺道路・駐車スペースの混雑について改めてのお願い

・泳げ鯉のぼり相模川にご来場いただいた皆様へ
本年は例年に増して、会場周辺の道路の混雑、また駐車スペースでの混雑によりご迷惑をおかけしております。

・泳げ鯉のぼり相模川へご来場をお考えの皆様へ
お昼過ぎから、夕方までの時間帯は、駐車スペースからの退出に大変な時間がかかります。
(1~2時間要する場合もございます。)
時間をずらしてのご来場、公共交通機関のご利用のご検討をよろしくお願い致します。

夕方は、下流側スロープ(車両入口)からも車両の退出が可能です。
相模原方面へお帰りの際は、
下流側スロープへまわっていただき下流側からの退出にご協力お願い致します。

駐車時には、お帰りの方向によって駐車場所をお決め下さい。
・相模原方面へお帰りの場合
会場から若干遠くなりますが、下流側スロープに近い場所に止めていただくのがおすすめです。

・愛川町、相模原IC、厚木方面へお帰りの場合
上流側に駐車していただき、お帰りの際は上流側スロープへおまわりください。
高田橋信号を左折していただき愛川町方面へ。
(信号を右折しようとすると混雑の一因となります。ご協力お願い致します。)

「第31回泳げ鯉のぼり相模川」 開催中!5月5日(土)まで

「泳げ鯉のぼり相模川」は昭和63年(1988年)から開催され続けている、相模原を代表するお祭りです。
会場となる相模川の両岸に5本のワイヤーを渡し、およそ1,200匹の鯉のぼりを泳がせます。

五月晴れの大空を泳ぐその姿は、実に雄大です。 
相模川の自然、子供たちの成長、人と人とのコミュニケーション、さらには相模川を共有する全ての人々による新たな文化の創造に寄与することがイベントの目的です。

平成30年も、4月29日(日)より1週間にわたり「第31回 泳げ鯉のぼり相模川」を盛大に開催いたします。ぜひ多くの皆様のお越しをお待ちしております。

泳げ鯉のぼり相模川について

今年で31回目を迎えたお祭りについて

鯉のぼりの募集について

例年、3月1日より31日まで募集しております。初節句のお祝いの鯉のぼりも。

ボランティア募集

鯉のぼりの取り付け作業などをお手伝いしていただけませんか。

泳げ鯉のぼり相模川ギャラリー

準備などの写真もご紹介

会場でよく寄せられる質問

本当によく聞かれる内容です。

ご協賛いただいている各社

多くの方のご支援でお祭りは運営されております。

周辺道路・駐車スペースの混雑について

例年、5月3日~5日の祝日期間は会場が大変混雑いたします。

特に駐車スペースからの退出に相当のお時間を必要とすることがございます。
大変ご迷惑をおかけ致しますが、あらかじめご承知おきの上、お時間に余裕をもってお出掛けくださいますよう重ねてお願い致します。

開催概要

開催日時 平成30年4月29日(日)から5月5日(土)まで
開催場所 相模川高田橋上流(相模原市中央区水郷田名)
主催 泳げ鯉のぼり相模川実行委員会
お問合せ先 相模原市コールセンター 042-770-7777
泳げ鯉のぼり相模川実行委員会 MAIL